南千住・江戸時代の小塚原刑場址の日向院と延命寺へ吉田松陰とねずみ小僧次郎吉の墓参り。520mも続く三ノ輪(みのわ)商店街で買い食いや食材買出し。東京を唯一走る路面電車、都営「荒川線」の始発から荒川線に乗って、江戸時代の中山道の中継地点「庚申塚(こうしんづか)」まで。おばあちゃんの原宿で名高い、とげ抜き地蔵「巣鴨地蔵通り商店街」を散策、巣鴨の駅から山手線で東京駅までの日帰りUD・FUN旅」

江戸時代にタイムスリップ!吉田松陰やねずみ小僧の墓参。そして、下町の商店街の散策、買出し、買い食い?を楽しみませんか?!

集合: 京王線:聖蹟桜ヶ丘駅西口改札口 午前7時30分   東京駅丸の内南口改札口外 車いす待合所 午前9時
解散: 東京駅丸の内南口改札口外 車いす待合所 午後4時ころ   京王線 聖蹟桜ヶ丘駅西口改札口  午後6時ころ
【概 要】
日程 2014年8月23日(土)
おすすめ旅じたく空っぽの袋(買出し用)・水分(熱中症対策)・帽子・タオルハンカチ・歩き易い靴
旅費概算エントリー費用 3,000円+JR、東京メトロ、路面電車利用 1,100円くらい 定員5~6名
同行者斉藤 和美
日程概略

聖蹟桜ヶ丘~東京駅(9:15)~南千住駅(9:40)~小塚原刑場址(日向院→延命寺)(10:00~11:00)~荒川線・三ノ輪橋~ジョイフル三ノ輪商店街(11:14~12:30)~荒川線・庚申塚(おばあちゃんの原宿・巣鴨地蔵通り商店街の散策)+昼食(昼食代各自)(13:00~15:30)~JR巣鴨駅~東京駅(16:15)~京王線・聖蹟桜ヶ丘

【旅費計算コーナー】
JR+東京メトロ+路面電車を利用3,000円
エントリー費用1,100円
合計 4,100円
※エントリー費用=「旅行介助ガイド同行費用分担金」

[ 弟子 de トラベルデザイナー 斉藤 和美がこのUD・FUN旅で実行したいプラン]

実行プラン①南千住駅から2分、小塚原回向院があります。小塚原回向院から分院独立し、小塚原刑場跡地に開山した<延命寺>に、眠る 吉田松陰、鼠小僧の墓参りに行きましょう!
実行プラン②南千住から徒歩10分ほどで、荒川線の停留所のそばからジョイフル三ノ輪商店街を訪ねる。商店街が、私達を待っています。途中で、串焼きの良い匂いが・・・。生唾ものですね!
実行プラン③荒川線・路面電車に乗ります。前乗り→後ろ降りで、スイカ等利用できます。一駅ごとの間隔は短いですが、車窓から町並みが目線で見れて、楽しいですよ!
実行プラン④庚申塚で下車です。<おばあちゃんの原宿>で、有名な巣鴨地蔵通り商店街に繰り出します。入って間もなく、大学いものお店があります。三個から売ってくれます。袋にコロンと三個、上から温かい蜜をとろ~り、最後に黒胡麻をパラパラ!美味しいです。持って帰って冷やしても美味しいです。蜜も固まりません!是非、ご賞味あれ!(中ほどにも同店あり)
実行プラン⑤お昼は、サービス満点の<ときわ食堂>でお好きな定食に、舌鼓を打ってください。刺身定食三点盛¥980(値上がりしているかも?)が、お薦めらしいです!!
実行プラン⑥食後は、両サイドにある商店街を楽しんでください。 還暦祝いに”赤いパンツやタイツ” は、如何ですか?本当に色々な店舗があります。Let’s enjoy!
【お申し込み方法】

電話, FAX, 専用の参加申込み書メールフォームのいずれかの方法でお申し込みのうえ、事前にエントリー費用3,000円を下記の郵便振替番号宛で最寄りの郵便局から3日前、同じ週の木曜日中にお振り込みください。間に合わず、ぎりぎりで、どうしても参加ご希望の方はお電話ください。

トラベルデザイナーおそどまさこ事務所「UD・FUN旅研究室」
東京都多摩市関戸4-4-1-801(〒206-0011) 電話 & FAX 050-3588-4150
Email:osodomasako@gmail.com URL:http://www.traveldesigner.co.jp
エントリー費用振込先: ゆうちょ銀行 郵便振替番号 00220-2-102100
名義=トラベルデザイナーおそどまさこ事務所
広報及び問い合わせ先:携帯電話 090-3208-1051