「成田屋」市川團十郎ゆかりの成田山新勝寺参拝と、江戸時代・利根川水運の港として栄えた佐原(さわら)へ。第2の人生で全国測量、日本最初の日本地図を作った伊能忠敬の偉業を体感する日帰りUD旅

江戸時代、人気旅行地であった成田。「成田屋ッ!」屋号のいわれとなり市川團十郎宗家と縁の深い新勝寺に参拝します。うなぎが市のキャラクターとなっている成田の「うなぎ祭り」でスタミナをつけ、和風日傘をさして参道商店街を歩けば、江戸時代にタイムスリップ!もう1か所、小江戸の情緒あふれる、利根川水運の拠点・「商家の街」佐原を訪れます。川沿いの柳が風情をかもしだす舟めぐりで往時を偲びます。50歳を過ぎてから全国測量の旅に出て最初の日本地図を作った伊能忠敬の偉業を体感できる記念館も訪れます。

集合: 京王線・聖蹟桜ヶ丘駅西口外側改札 午前7時20分   JR東京駅丸の内南口改札外車いす待合所 午前8時50分
解散: JR東京駅丸の内南口改札外車いす待合所 午後6時20分頃   京王線・聖蹟桜ヶ丘駅西口外側改札 午後7時50分頃
【概 要】
日程 2014年8月2日(土)
おすすめ旅じたく帽子、飲み物、日焼けどめ、汗ふきタオル
旅費概算エントリー費用3000円 交通費(往復)4400円程度 舟くだり1300円 伊能忠敬記念館500円 計9200円程度(予定) 定員設けません。
同行者熊谷 節
日程概略

聖蹟桜ヶ丘~東京(午前9時10分頃発)~成田…成田山新勝寺~うなぎランチ~JRで佐原に移動…町並み散策、舟下り、伊能忠敬記念館~佐原~東京(午後6時10分頃着)~聖蹟桜ヶ丘(午後7時45分頃)

【旅費計算コーナー】
佐原・舟めぐり料金1660円
交通費(復)佐原~東京~聖蹟桜ヶ丘3000円
交通費(成田~佐原)500円
交通費(往)聖蹟桜ヶ丘~東京~成田1300円
伊能忠敬記念館2260円
エントリー費用500円
合計 9140円
障がい者手帳をお持ちの方 合計 8640円
※エントリー費用=「旅行介助ガイド同行費用分担金」

[ 弟子 de トラベルデザイナー 熊谷 節がこのUD・FUN旅で実行したいプラン]

実行プラン①江戸中期に人気を博した初代・市川團十郎の父親が成田市出身のため「成田屋」が市川宗家の屋号に。節分会に海老蔵らが訪れ、深い関わりのある成田山新勝寺に参拝し、「勝運」をよびこみましょう。初詣や祭には鈴なりの人であふれる境内や参道も今ならゆっくり歩けます。
実行プラン②成田詣での旅人をもてなした歴史のある成田市のキャラクターは「うなりくん」。夏場は「成田うなぎ祭り」を開催中。全国でも珍しい「うなぎ料理店集中地区」新勝寺参道では60店の旅館や料理店でうなぎ料理が食べられます。うなぎでスタミナをつけましょう。
実行プラン③成田市観光協会で和風日傘を貸出しており、800mの参道も楽しく気持ちよく歩けます。名物・鉄砲漬や羊羹、漢方薬、お箸などの小物のお店もずらりと並びます。飲食・買い物スタンプラリーに参加すれば旅行券や土産物が後日、当たるかも?!
実行プラン④江戸時代から利根川水運の中継港として発展し商人の町として栄えた佐原を訪ねます。江戸・明治・大正・昭和期の町家・土蔵・レンガ造りなどの情緒漂う建物が残り、今も営業を続けている商家が多い「生きている町並み」を歩きます。
実行プラン⑤川沿いの柳が風情を醸し出しています。文化財と共生する地元案内の方のお話を聞きながら、ゆったりと舟に乗り、柳ごしに町並みを眺め、往時をしのびます。
実行プラン⑥江戸時代、17年の歳月をかけて日本全国を測量し、日本地図を作成した伊能忠敬(いのう・ただたか=ちゅうけいとも呼ばれる)は佐原の商人でした。若い頃から学問好きでしたが、中年になり学び直し、暦学の先生に実力を認められて幕府の仕事に推挙されたのです。50歳過ぎのキャリアチェンジで成功をおさめた忠敬の人生と業績を「伊能忠敬記念館」で見学します。忠敬の測量結果と宇宙から見た日本の姿を比べてみましょう。
実行プラン⑦【この次は是非!】関東三大山車祭のひとつ、佐原の大祭が7月中旬と10月第2週の週末3日間行われ、夏は10基、秋は14基の山車が町中を回ります。日本三大囃子「佐原囃子」の音を町中に響かせながら、小江戸と呼ばれる町並みを家々の軒先をかすめながら進むさまは風情たっぷりで、江戸時代の情景を彷彿とさせます。自慢の山車は、総欅造りの本体に関東彫りの重厚な彫刻が飾り付けられ、上部には江戸・明治期の名人人形師によって制作された高さ4mにも及ぶ大人形などが飾られています。 平成16年「佐原の山車行事」が国の重要無形民俗文化財に指定されました。
【お申し込み方法】

電話, FAX, 専用の参加申込み書メールフォームのいずれかの方法でお申し込みのうえ、事前にエントリー費用3,000円を下記の郵便振替番号宛で最寄りの郵便局から3日前、同じ週の木曜日中にお振り込みください。間に合わず、ぎりぎりで、どうしても参加ご希望の方はお電話ください。

トラベルデザイナーおそどまさこ事務所「UD・FUN旅研究室」
東京都多摩市関戸4-4-1-801(〒206-0011) 電話 & FAX 050-3588-4150
Email:osodomasako@gmail.com URL:http://www.traveldesigner.co.jp
エントリー費用振込先: ゆうちょ銀行 郵便振替番号 00220-2-102100
名義=トラベルデザイナーおそどまさこ事務所
広報及び問い合わせ先:携帯電話 090-3208-1051