「やちの桃ひろい」甲州・勝沼朝市をエンジョイ・日帰りUD旅

フルーツとワインの町、甲州勝沼。共撰場で完熟桃を無料試食。勝沼の朝市でお買い物。ブドウ畑を眺めながらワインをお伴にビストロでフレンチ。赤く熟した桃畑で、落ちた桃を拾いましょう。「ブドウの丘」ワインカーブで180種のワインの飲み比べ。からっぽバッグを持って甲州勝沼の旅

集合: 聖蹟桜ヶ丘駅西口改札前 午前6時20分   東京駅丸の内南口車いす待合所 午前7時40分
解散: 東京駅 午後6時10分一時解散    聖蹟桜ヶ丘 午後7時40分ぐらい最終解散予定
【概 要】
日程 2014年7月6日(日)
おすすめ旅じたく
旅費概算エントリー費用3000円を含めて一般の方12000円ぐらい。障害者手帳をお持ちの方(乗車賃半額。1種は付添人も)8800円ぐらい。現地タクシー代込 定員4名~5名
同行者谷地 せつ子
日程概略

8時11分東京駅出発。特急乗車。10時塩山駅到着。共撰場でとれたて完熟桃を「ガブリ」 朝市会場で一時間ほど買い物。ビストロで昼食。 午後は畑で桃ひろい。「ぶどうの丘」のワインカーブでワインを飲み比べ。塩山駅を16時25分出発。東京駅18時07分到着。18時10分。

【旅費計算コーナー】
タクシー代2000ぐらい円
ワイン試飲用容器 タートバン代金1100円
エントリー費用3000円
電車賃、(特急券込)往復5740円
合計 11840ぐらい円
障がい者手帳をお持ちの方 合計 8800ぐらい円
※エントリー費用=「旅行介助ガイド同行費用分担金」

[ 弟子 de トラベルデザイナー 谷地せつ子がこのUD・FUN旅で実行したいプラン]

実行プラン①塩山駅降りたら、JAフルーツの共撰所へ。(果物を集荷、選別する施設)朝取り完熟桃を、無料で試食。この時期だけ、JAのおいしいサービスです。
実行プラン②勝沼朝市に行きましょう。住民4人で始めた朝市、今は200店ほどの出店、数千人のにぎわいです。主婦の手作り加工品、クラフト、花、ワインセミナー、整体、包丁研ぎ。もろん、新鮮野菜や果物。なんでもありの朝市。(お勧めは、ぶどうジャム、ユリの餃子、ウラジロ饅頭など)。国内最高気温記録する勝沼。熱さ対策を充分に、掘り出し物を探しましょう。
実行プラン③ぶどう畑を見ながら、小さなビストロ、「ミル、ブランタン」で、フレンチ、ランチ。(1850円程)。冷えた甲州種白ワイン、濃厚なブドウジュウスも、是非ご一緒に。
実行プラン④勝沼は葡萄ばかりでなく、桃も多く栽培されてます。収穫期には、落ちてしまうのもあります。農家の畑で落ちた桃を拾わせていただきます。家に帰ってジャム作りを。桃は壊れやすく重いので注意して。
実行プラン⑤一面のぶどう畑。小高い丘に建つ「ぶどうの丘」。甲府盆地が一望できる絶景ポイント(夜景も素晴らしい)。ホテルや日帰り温泉もありますが、一押しは、ワインカーブです。 1100円でタートバンという容器を購入。首に下げて地下に入ると、濃厚なワインの匂い。180種の県内産ワインを、タートバンに注ぎ、飲み比べ、。お気に入りのワインがありましたら、お土産にどうぞ。発送もしてくれます。お勧めは一升瓶ワイン。たっぷり楽しめます。
【お申し込み方法】

電話, FAX, 専用の参加申込み書メールフォームのいずれかの方法でお申し込みのうえ、事前にエントリー費用3,000円を下記の郵便振替番号宛で最寄りの郵便局から3日前、同じ週の木曜日中にお振り込みください。間に合わず、ぎりぎりで、どうしても参加ご希望の方はお電話ください。

トラベルデザイナーおそどまさこ事務所「UD・FUN旅研究室」
東京都多摩市関戸4-4-1-801(〒206-0011) 電話 & FAX 050-3588-4150
Email:osodomasako@gmail.com URL:http://www.traveldesigner.co.jp
エントリー費用振込先: ゆうちょ銀行 郵便振替番号 00220-2-102100
名義=トラベルデザイナーおそどまさこ事務所
広報及び問い合わせ先:携帯電話 090-3208-1051