朝一番のスカイツリー登頂とソラマチ探訪。現代版お座敷船ガレオンで「下町のパナマ運河」扇橋閘門を通りクルージングで、お江戸日本橋へ。

東京スカイツリーへ行って展望台へ上がり、眼下に広がる東京の街を眺め、ソラマチを散策して、東京の河川・下町のパナマ運河を、お座敷舟でクルージング♪で、お江戸日本橋へと一日の旅に行きましょう!!

集合: 東京駅丸の内南口改札外 「車椅子待合所」 午前8時40分集合
解散: JR東京駅丸の内南口改札外 「車椅子待合所」 午後5時半頃 *解散地は参加者と相談する場合があります。
【概 要】
日程 2017年4月22日(土)
おすすめ旅じたく帽子、マイボトル、雨具、タオル、両手を空けるカバン(リュック)靴は履きなれたもの
旅費概算およそ 9,090円 (昼食代は各自負担) 定員10名程度
同行者旅行介助ガイド:羽太多智子(看護師)/ 大矢愉子(介護士)
日程概略

東京~JR東京~JR・半蔵門線 押上駅(スカイツリー前) 東京スカイツリーに上る。早めのランチ「自由)を食べて東京スカイツリータウン~ガレオンで遊覧クルーズ(高低差約2mの水位を特殊な水門で昇降するを体験)~日本橋へ(自由散策)~JR~東京

【旅費計算コーナー】
エントリー費用+ガレオン乗舟代      5,300円
東京スカイツリー入場料と展望回廊  2,060+1,030円
交通費(JR、メトロ・半蔵門線)  およそ 700円
合計   およそ 9,090円
※エントリー費用=「旅行介助ガイド同行費用分担金」

[ 弟子 de トラベルデザイナー 羽太多智子がこのUD・FUN旅で実行したいプラン]

実行プラン①世界一高いタワーから東京を一望できる東京スカイツリーへ行きましょう!高速エレベーターで先ずは、第一展望デッキ(地上350m)へ四季がテーマになっているエレベーターで50秒で到着。展望を満喫し第二展望・展望回廊(地上450m)までは30秒で到着、一部天井がガラス張りなのでお見逃し無く。ガラス張りの回廊を空中散歩気分で♪絶景を楽しもう!!
実行プラン②スカイツリーの公式キャラクター「ソラカラちゃん」に会えるかな?展望デッキフロア350mで行われるイベントは何があるかはお楽しみに!!
実行プラン③3層で作られている展望デッキを散策した後は、東京ソラマチ館内でのランチは何がお薦めかな?それぞれに探してみましょう!(昼食代各自)
実行プラン④さて、いよいよガレオンで「下町のパナマ運河」旧中川のクルージンの体験します!今からワクワクしてきますね♪ 終点は、”お江戸日本橋”の日本橋です。
実行プラン⑤さて、舟から上がり日本橋の道標・・・♪ お江戸日本橋・・・♪ 江戸からの出発点に立ちます。各地への里程標が並んでいる。 今は、kmですが昔は、1里、2里でした。横浜市. 29km. 甲府 市. 131km. 名古屋市. 370km. 水戸市. 118km. etc.現在の道のりもここ日本橋が起終点です。
実行プラン⑥さて、徒歩でコレド室町1,2,3に向かいましょう!およそ10分ほどです。(コレドに行く余力が無い方も、道の途中にバス停があります。)建物は3棟、見たい・食べたい棟へ行きましょう!帰りは無料のシャトルバスで、東京駅八重洲口がわに行かれます。
【お申し込み方法】

電話, FAX, 専用の参加申込み書メールフォームのいずれかの方法でお申し込みのうえ、事前にエントリー費用3,000円を下記の郵便振替番号宛で最寄りの郵便局から3日前、同じ週の木曜日中にお振り込みください。間に合わず、ぎりぎりで、どうしても参加ご希望の方はお電話ください。

トラベルデザイナーおそどまさこ事務所「UD・FUN旅研究室」
東京都多摩市関戸4-4-1-801(〒206-0011) 電話 & FAX 050-3588-4150
Email:osodomasako@gmail.com URL:http://www.traveldesigner.co.jp
エントリー費用振込先: ゆうちょ銀行 郵便振替番号 00220-2-102100
名義=トラベルデザイナーおそどまさこ事務所
広報及び問い合わせ先:携帯電話 090-3208-1051