日本最高学府東大キャンパスを歩いて安田講堂下の歴史を感じる地下にある学食でランチ。江戸時代の一大行楽地、上野不忍池周遊を楽しむ日帰り旅

東大本郷キャンパスは、学生運動の象徴であった安田講堂、夏目漱石の小説から名づけられた三四郎池、受験生のあこがれである赤門、忠犬ハチ公の銅像など見どころがたくさんあります。上野不忍の池周遊と横山大観記念館下町風俗記念館見学後、西郷隆盛の銅像に挨拶して公園でゆっくり楽しむ日帰りの旅

集合: 聖蹟桜ヶ丘駅西口外側改札口  午前7時15分    JR東京駅丸の内南口改札外車いす待合所 午前8時50分
解散: JR東京駅丸の内南口改札外車いす待合所 午後5時30分頃    聖蹟桜ヶ丘駅西口外側改札 午後7時頃
【概 要】
日程 2015年3月14日(土)
おすすめ旅じたく飲み水、帽子、リュック、歩きやすい靴
旅費概算4500円位 定員5名ぐらい
同行者飯沼裕美他
日程概略

聖蹟桜ヶ丘駅~東京駅~上野駅、都営バスに乗り、東大構内へ。キャンパス内を散策し、学食でランチを食べます。13:00~都営バスで上野駅に戻り、上野不忍池エリアを周遊(横山大観記念館と下町風俗記念館、西郷隆盛の銅像見学して上野~東京駅へ

【旅費計算コーナー】
横山大観記念館550円下町風俗記念館300円850円
交通費800円程度円
エントリー費用(同行旅行介助ガイド費用分担金)3000円
合計 概算4,800円
※エントリー費用=「旅行介助ガイド同行費用分担金」

[ トラベルデザイナー おそどまさこがこのUD・FUN旅で実行したいプラン]

実行プラン①日本の最高学府である東京大学の構内を散策しながら、各自の青春時代にタイムスリップ! 歴史を感じる建物と近代的な雰囲気もあります。
実行プラン②安田講堂下の地下にある学生食堂は誰でも食事できます。東大生になった気分で楽しみましょう。定食は5種類あり東大名物ピリ辛の赤門ラーメンや洋食のメニューもあります。
実行プラン③生協などでは東大のロゴ入りTシャツやタオル、「頭の良くなる料理のレシピ」本など様々なおみやげがあり、見るだけでも楽しい。
実行プラン④上野不忍池を歩いて周遊します。車いすでも大丈夫です。
実行プラン⑤横山大観記念館を見学しましょう。大観の自宅だった所ですのでバリアフリーではありません。健脚の方のみになります。
実行プラン⑥下町風俗記念館は下町情緒を満喫できる施設です。懐かしい長屋の生活や声など楽しくなります。
バリアフリーなので館内楽しめます。
【お申し込み方法】

電話, FAX, 専用の参加申込み書メールフォームのいずれかの方法でお申し込みのうえ、事前にエントリー費用3,000円を下記の郵便振替番号宛で最寄りの郵便局から3日前、同じ週の木曜日中にお振り込みください。間に合わず、ぎりぎりで、どうしても参加ご希望の方はお電話ください。

トラベルデザイナーおそどまさこ事務所「UD・FUN旅研究室」
東京都多摩市関戸4-4-1-801(〒206-0011) 電話 & FAX 050-3588-4150
Email:osodomasako@gmail.com URL:http://www.traveldesigner.co.jp
エントリー費用振込先: ゆうちょ銀行 郵便振替番号 00220-2-102100
名義=トラベルデザイナーおそどまさこ事務所
広報及び問い合わせ先:携帯電話 090-3208-1051